純正ケーブルを補強

Apple純正のiPhone用USBケーブルは、Lightningコネクターとケーブルの境目が断線しやすいことで有名だ。

これはかつての30ピンコネクターの時から問題になっていたことだが、なぜかAppleは放置している。

ということで、自衛策を講じることにした。

用意するのは、使い古したボールペン1本。

中から細長いスプリングを取り出して、コネクターとケーブルの境目に巻きつけるのだ。

bane

これで多少は長持ちするのではなかろうか。

カテゴリー: iPhone, iPod タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です