スーパーグローバル大学

世界に通用する大学支援 スーパーグローバル37校選出:朝日新聞デジタル

文部科学省が、『スーパーグローバル大学』として37校を選定したと発表した。

世界の大学ランキングで100位以内を目指す『トップ型』に東大など13校、日本の国際競争力向上に貢献する『グローバル牽引型に千葉大など24校を選らんだそうだ。

前者には今後10年間、毎年最大5億円、後者には3億円の支援金が出るらしい。

ところで、朝日新聞には選定された大学だけでなく、申請した大学全てが掲載されていた。

東京医科歯科、東京工業、東京外国語大が選定されたのに対し、『グローバル牽引型」で申請した一橋大が落選したことがネット上でも話題となっていた。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です