羽根付き餃子

仕事の関係で三連休の初日にもかかわらず、大田区方面へ。

五反田から東急池上線に乗るのは、生まれて初めてかも知れない。

こっち方面へは滅多に来ることがないので、蒲田まで足を延ばし、餃子を食べて帰ることにした。

何だか『孤独のグルメ』のようではないか。

蒲田は羽根付き餃子の激戦地であるが、『歓迎(ホアンヨン)』という店にに行ってみることにした。

場所は大田区役所消費者生活センタービルの1階という変わった場所にあった。

huanying

店内は、まるで中国本土の飯屋のような感じで、家族連れや友人グループで一杯だった。

中華料理なら何でもOKの店だったが、注文したのは勿論羽根付き餃子と水餃子。

結構時間が掛かったが、ようやく羽根付き餃子がやってきた。

jiaozi

味の方は不可無しといった感じだが、300円にしては結構ボリュームがあった。

今度蒲田に来ることがあれば、別の店にも挑戦してみよう。

カテゴリー: 食べ物 タグ: パーマリンク

羽根付き餃子 への1件のフィードバック

  1. 原田保仁 のコメント:

    「蒲田バーボンロード」がおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です