中国語ブーム終焉?

中国語ブーム終焉の影 一方でスペイン語人気の理由は 〈AERA〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)

大学の第二外国語で中国語を選択する学生が頭打ちになってきたというAERAの記事。

第二外国語として学んだからと言っても、すぐに使えるというわけでもない。

特に四声がある中国語は、音痴の人には向かない言語。

理由として考えられるのは、最近日本語が得意な中国人がちまたに増えたこと。

日本人が少々中国語を勉強しても立ち向かえないことがわかったからかもしれない。

カテゴリー: 中国語 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です