香港映画『小親親』

香港出張の帰りに『小親親』(邦題:『始まりのメロディー』)を機上で見た。

DJのアーロン・コックと、コラムニストのケリー・チャンが、とあることから喧嘩をし、仲直りをするというラブ・コメディー。

2000年の作品ということは14年前の作品だが、古臭さを感じさせない。

今撮り直すとしたら、ケリー・チャンは有名ブロガーか。

予定調和であるが、安心して見ることのできる作品。

カテゴリー: アジア, 映画・テレビ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です