1円単位運賃

東京メトロ・東急など関東の大手私鉄もICカード乗車時「1円単位運賃」導入 | マイナビニュース

後2ヶ月もしないうちに消費税が8%に上げられる。

4月1日以降は、ICカードで支払うときは1円単位の運賃に、切符を買u場合の運賃は10円単位と、同じ区間でも二通りの運賃になるという。

例えば、現在の東京メトロの初乗り運賃は160円(153円+7円の消費税)だが、4月以降ICカードの場合は165円(153円+12円の消費税)となる。

ところが、切符を買った場合は10円単位に切り上げられて170円になるというのだ。

勤め先に交通費の精算を行う場合、10円単位で請求すると「ICカードで払ったんじゃないの?」と言われるようになるかも知れない。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です