阪神淡路大震災から19年

阪神・淡路大震災から19年

あの大震災から今日で19年経った。

当時横浜に住んでいたが、ベッドが揺れて目が覚めたのを覚えている。

出社してテレビを見たら母方の実家の辺りで高速道路が倒れている映像が何度も流されていた。

もし地元で働いていたら、震災の被害者となっていたかもしれない。

紙一重とはこの事だと思った。

カテゴリー: 社会, 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です