Dropboxがダウン

Dropboxが2日以上ダウン。原因はメンテナンス用スクリプトのミス - Publickey

クラウドストレージサービスの最大手であるDropboxが、週末2日以上ダウンしていたらしい。

Dropboxによって障害が認識されたのは現地時間の金曜の午後6時40分、日本時間の土曜の午前11時40分だ。

私は、土曜日の午後にFacebook上でこの障害のことを知り、試しにiPhoneでDropboxを覗いたところ何事も無く繋がったように見えたので、それほど気に留めていなかった。

もしかするとiPhoneのキャッシュ上に残されたアイコンだけを見ただけだったのかもしれない。

当初はハッカーの仕業ではないかと心配されたが(私がやったと名乗り出る輩が結構いたらしい)、どうやらメンテナンスプログラムにバグがあったからだと発表されている。

2日後に障害は解消されたそうだが、Dropboxは最も普及しているクラウドサービスであり、肝を冷やした人も多かったと思われる。

何事にも、バップアップは必要だ。

カテゴリー: クラウド タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です