カジノ解禁?

カジノ、日本が“狙い目” 五輪決定で解禁機運 海外大手、建設へ布石 (1/4ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

マカオのカジノが好況、シンガポールは低迷、日本のカジノ合法化に期待が高まる – IBTimes:世界の最新ビジネスニュース

2020年の五輪が東京に決定した途端、俄然国内でのカジノ解禁機運が盛り上がってきた。

超党派でカジノを推進する議連が作られており、反対する野党の力も弱く、スンナリと国会を通過するかもしれない。

治安の悪化を懸念する声もあるが、先行してカジノを解禁したシンガポールからは、そのような話は聞こえてこない。

ただカジノを作るだけでは駄目で、旅行客を受け入れるホテルやショッピングセンター、レストランなどが一体となった統合型リゾート(IR)の開発が望まれる。

候補地として真っ先に上がるのが、東京のお台場。

現在仮設の建物が建っているここが最適ではなかろうか。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です