iPhoneがブラックアウト

昨日香港版のiPhone 5でメールをチェックしようとホームボタンを押したら、一旦画面が表示された後、真っ暗になった。

再度ホームボタンやスリープボタンを押しても画面が表示されない。

昨年7月にiPhone 4で経験した悪夢が、再び到来したのかと落ち込んだ。

iPhoneの液晶が壊れた | 天網快快

ところが、通常の画面は表示されないが、アラートメッセージだけは表示されるし、着信のバイブレーションはちゃんと鳴っている。

ネットで検索してみると、こういう時は、スリープボタンとホームボタンを同時に10秒押し続けると再起動すると買いてある。

その場で行うのは止めて、自宅に戻り、Macにバックアップしてから両ボタンの長押しをやってみた。

成功。ちゃんと復活した。

内心では、Apple Storeに持って行くことで、SIMフリー化した国内版に交換してもらえるのではないかと期待していたのだが。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です