Feedly cloud

今日も引き続きRSSリーダーネタ。

Googleリーダーの終了後どうするかということで頭が一杯なので、お許しを。

Googleリーダーの代替サービスとして最も期待されているFeedlyが、Feedly cloudというものを公開したらしい。

「Googleリーダー」代替サービスの「Feedly」が「Feedly cloud」を公開

モバイル時代のRSSリーダーは、どこまでRSSを読んだのかを複数の機器間で共有できなければならない。

これまではGoogleがそれを提供してくれていたので、サードパーティーもそれに乗っかりアプリケーションを開発してきた。

ところがGoogleがそのサービスを止めてしまうので、それに代わるものが必要だったのである。

Feedlyはそのためのサーバーを自前で立ち上げ、更にそれを他のアプリケーション開発者にも公開するという。

fcloud

だが、Feedlyは一体どうやってその費用をまかなうのだろう。

Googleもお金にならないからそのサービスを止めるのに。

カテゴリー: クラウド, 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です