キーボードが…

朝起きてMacの前に座ったところ、キーボードの周辺に水が溜まっていた。

夜中に家の者がコップの水をこぼしたようだ。

Macにログインしようと、Apple Wireless Keyboardを叩いても、文字の入力ができない。

画面にはキーボードの接続が切れましたというメッセージと、キーボードが接続されましたというメッセージが交互に現れるのみ。orz

裏の繋ぎ目から水が入ったのかも知れない。

仕方が無いので、キーが一つ取れたままのApple Keyboardを繋ぎ、何とかしのぐことにした。

十分乾燥させれば復活するだろうか。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です