中国版LINE

中国にもLINEが進出している。

連我(LIANWO)とも言うらしい。

ところが大陸版(簡体字版)LINEアプリには、当局にとって好ましからざるワードを撥ねる機能が付いているそうだ。

「LINE」中国版で“検閲” 「本土のレギュレーションに従って提供」 – ITmedia ニュース.

そのリストを台湾の人が発見し、下記のページに公開していた。

LINE Badwords – Pastebin.com

政治的メッセージや政治家のプライバシーに関するワードがNGであるのは分かるが、女性テレビキャスターの下着など、こんなものまでNGワードにする必要があるのだろうか。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です