三洋電機解体

三洋電機、解体へ 人員9割削減、パナソニック検討  :日本経済新聞.

一昨年、パナソニックの完全子会社となった三洋電機が解体され、3年後を目処に人員2500人の9割を削減するという。

パナソニックは三洋のリチウムイオン電池や耐用電池事業を取り込むために同社を完全子会社化したが、韓国勢の追い上げや円高に見舞われ、事業の売却が加速したとのこと。

もう少し早く民主党政権の息の根が止まっていたら、別の結果になったかもしれない。

個人的には三洋電機はニッチな製品を作り出すので好きだった。

家の中にも三洋の製品が結構転がっている。

それに引き換えパナソニックの製品に心を動かされるものは少ない。

三洋電機のアイデアと松下のお金がうまく結びつけられたら良かったのだが。

カテゴリー: 家電, 未分類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です