日別アーカイブ: 2013年4月7日

春暁

『春暁』 孟浩然 春眠不覺曉 處處聞啼鳥 夜来風雨聲 花落知多少 春は気持ちよいので日が昇ったのも知らずに眠っていた 目が覚めるとあちらこちらから鳥のさえずりが聞こえている ゆうべは風雨であったが、 どれだけの花が落ちて … 続きを読む

カテゴリー: 身の回り | タグ: | コメントする