Outlook.com

MicrosoftにもGoogleのGmailの様なWEBメールサービス『Outlook.com』というのがあるらしい。

あるらしいと言うのは、使っている人を見ないからだ。

そのOutlook.comが、Gmailを相手にこんなネガティブキャンペーンをやっているそうだ。

どういうことかと言うと、Gmailはユーザのメールの中身をこっそりチェックして、メールの内容にマッチした広告を表示することを皮肉ったもの。

Outlook.comはそういうことを一切行いませんということらしい。

確かにGoogleの広告表示は気持ち悪いが、実害があるわけでもなく、ユーザとしては無視しておけば良い話ではある。

カテゴリー: クラウド, パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です