nano-SIMを求めて(2)

ということで、新宿西口のソフトバンクショップから、人混みの中をかき分けて東口のショップに移動した。

受付の男性に、iPhone 5を手に入れたので手持ちのmicro-SIMをnano-SIMに交換してもらえるかと聞いたところ、大丈夫とのこと。

sbs12-1

30分程待ってカウンターに座る。

未開封の香港版のiPhone 5をカウンターに置き、契約中のmicro-SIMをnano-SIMに交換し、4GLTEのコースに変更してほしいと頼んだ。

sbs12-2

店員は、バーコードリーダーを箱に当て、型番を読み取ろうとするがうまくいかないようだ。

本部に確認してみますということで電話を掛けていたが、現時点ではソフトバンクで購入したiPhone 5でなければ、SIMサイズの変更を受け付けていないとのこと。orz。

自分でカットするしかないのかと聴いたところ、「docomoにMNPすればnano-SIMが手に入るようですが…」と言う。

おい、おい。

これは孫社長に直訴する他はないのか。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です