MagicLink

iPad miniを横向きにして使っていると、デジャブ感に襲われることがある。

1996年頃、NTTファン企画という会社が、テストの為に一定期間貸し出していたMagicLinkというPDAだ。

私が借りたのは確かSONY製だと思う。

プログラムを書いていたのは、いにしえのMacintoshでHyperCardを書いていたビル・アトキンソンだったため、何となくモバイル版Macの様な感じであった。

日本語入力が出来なかったこともあって普及せず、テスト期間後買い取らずに返してしまった。

今でも持っている人はいるのだろうか。

カテゴリー: iPad タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です