Movable TypeからWordPressへ

このブログのエンジンをMovable TypeからWordPressに切り替えることを検討している。

今ではアメブロ等の出来合いの環境で簡単にブログを始めることができるが、2005年1月にブログを始めた頃はレンタルサーバー上でMovable Typeを用いてブログを書くのが一般的だった。

その後登場したMovable TypeのライバルであるWordPressがあれよあれよとユーザを増やし、ブログエンジンとしての地位を逆転してしまった。

Movable Typeはサーバー側で静的にHTMLを作るため、何か変更するたび再構築の作業が煩わしいが、WordPressはサーバーに置いたPHPをブログの読者側が動的にHTMLを作って読むので、サーバー側での再構築作業がないことがメリットと言われている。

エンジンを変えようと思い立ったきっかけは、上海に住んでいる知人からコメントを書くためのCaptchaが表示されていないと言われたこと。

これは私がブログを置いているCORESERVERの問題のようだ。

更に先日Firefoxのバージョンアップをして以来、ブログの『カテゴリ』が保存されていなかったこと。

こちらはパッチファイルをMovable Typeに当てて解決したが、また何か発生するかもしれない。

約8年間毎日書き続けたこのブログも記事数が3000近くになり、継ぎ接ぎが増えたり垢も溜まってきたので、この際安定的な環境に引っ越ししようというわけだ。

週末WordPressをダウンロードしてCORESERVERにアップロードしたところ、いとも簡単に新しいブログの立ち上げが完了した。8年前とは大違いだ。

後はこれまでの記事のURLがそのまま移行できるように、データベース(MySQL)を直接いじる作業を行っている。

カテゴリー: ブログ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です