第十七回目黒のさんま祭り

昨日急に思い立ち、品川区の目黒駅前で開かれているさんま祭りに繰り出した。

昼前に目黒駅に着き、東口に出た途端、さんまを焼く香ばしい匂いに包まれた。

まるで火事が発生しているかのように煙が立ち上がっている。

mgr-2.jpg

無料で振る舞われる6千匹の焼さんまは、これから並んでももう有り付けないとのこと。orz。

仕方が無いので写真だけ撮ることにした。

mgr-1.jpg

歩道を歩いていると『駒八目黒さんまセンター』という看板が目に入った。

mgr-3.jpg

やはり目黒まで来たからには、話の種にさんまを食って帰らなければということで、列に並んで店で食べることにした。

宮古産のさんまの塩焼き680円+ハイボール400円を注文。

mgr-4.jpg

お通し300円を取られるとは思わなかった。ここで二度目のorz。

実は来週16日の日曜日にも、目黒駅西口の目黒区において目黒さんま祭りが開かれる。

第17回目黒のさんま祭

こちらは気仙沼産のさんまだ。

リベンジを賭けて、もう一度トライする?

カテゴリー: 社会, 身の回り, 食べ物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です