VoIPアダプタ

既存のBフレッツのインターネット契約にひかり電話の契約を追加したのだが、わざわざホームゲートウェイという名のVoIP機能付きルータを送り付けてきたのは既にブログに書いた通り。

家にはAirMac Extremeという立派な無線ルータがあるわけだから、本当はVoIPアダプタをそれに繋げば簡単にひかり電話が使えるはず。(関西のNTT西日本ではVoIPアダプタのレンタルは行われている。)

試しにNTT東日本にVoIPアダプタと取り替えて欲しいとメールを打ったところ、「通常のVoIPアダプタではひかり電話をご利用いただくことはできまんので、ご了承いただけますようお願い申し上げます。」と返事が返ってきた。

NTT西日本のVoIPアダプタのページをよく読むと、同番移行用ではなく050電話用だった。

でも何だか馬鹿馬鹿しいね。

NTTとファミリー企業との癒着を感じさせる真夏のひととき。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です