愛は地球を救う?

毎年夏になると、テレビ局が24時間テレビなんていう馬鹿馬鹿しい番組を流したりする。

視聴者はもうしらけ切っており、楽しんでいるのはテレビ局の関係者ばかり。

地方ネットワークの結束を高めんがための自分たちの祭りのようになっているのではなかろうか。

今晩から日本テレビが鬱陶しい24時間テレビを放送する。

それでも今年はちょっとした見ものがあるようだ。

他局のドラマで問題多発の学園の校長兼理事長役を演じる黒木瞳が、明日の午前中フラガールのリポート(録画?)や谷村新司と「いい日旅立ち」を熱唱するとのこと。

偽善ここに極まれり?

カテゴリー: 映画・テレビ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です