土踏まず

土曜日の朝起きたら右足の土踏まずに少し痛みがあり、重心をかけづらくなっていた。

夜中に捻挫でもしたのかと思ったが、いつもの土曜日と同じくジムで3時間ほどトレーニングをした。

その後日増しに右足の痛みは強くなり、昨日の午後には右足の底から甲にかけて激痛が走り、歩くのもままならないようになった。

何とか足を引きずって整形外科に行き、レントゲンを撮ってもらったところ、特に骨折等は見つからなかった。

但し、かかとの骨の棘が普通の人より長くなっており、足底部の骨端炎ではなかろうかとのこと。

さらに足底部の辺りに尿酸塩結晶の小さな塊みたいな物が見られることから、痛風による炎症の疑いがあるとも。

体重を落とし、ビールも飲まないようにしていたのだが、今月に入り体重が2kgほど重くなっている。

オリンピック期間中、サッカーの応援はやはりビールだろと、久し振りに飲んでしまったことが災いしているかもしれない。

血液を採取され、痛み止めの処方を受け、足を引きずり会社に戻った。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です