痩せ我慢の限界

7月半ばにiPhone 4が突然起動しなくなり、代わりに以前使用していたWindows Mobile Phoneを使っていたのだが、やはりiPhoneの無い生活には耐えられず、iPhone 4Sに機種変更することにした。

来月にもiPhone 5が出ようかというこのタイミングでどうしてと思われる方もおられるだろうが、昨日ソフトバンクショップに行ったところ、『iPhone 家族無料キャンペーン』というのを紹介されたからである。

家族無料キャンペーン:iPhone 4S / 4 | ソフトバンクモバイル

このキャンペーンは、iPhone 4を持っているユーザーがiPhone 4Sに乗り換え、使わなくなったiPhone 4を家族に持たせてもう1回線契約すると、その回線は家族間の通話が無料となるホワイトプラン(i)の基本料金980円/月が無料になる上、パケット定額サービスが0円から始まる『ゼロから定額』を選ぶことができ、インターネット接続基本料も100Mバイトまで0円、NTTへのユニバーサルサービス料315円も2年間無料になり、契約事務手数料3,150円も無料になるというものだ。

campaign.jpg

家族がいなくてもiPhone 4をWiFi専用のサブ機として手元に置いておく人にもニーズがあるかもしれない。

私の場合は、以前から家族の一人にiPhoneをせがまれていたので、来月私がiPhone 5を手に入れたら、このiPhone 4Sを譲るつもりで機種変更することにした。

ネット接続はWiFi限定にし、3Gは使わせないつもり。

売れ行きの鈍ったiPhone 4Sを何とか掃かせようという作戦なのだろうが、私には好都合だ。

機種変更したiPhone 4Sを家に持ち帰り、iTunesからバックアップを書き戻すと、元の通りになった。

Siriが使えるようにもなったので、Apple Storeに13,800円支払ってiPhone 4が戻ってくるよりは良かったと思う。

Siri.jpg

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です