Mountain LionでMAMPのApacheが不調

先日MacのOSXをMountain Lionにアップデートしたのだが、色々と問題が生じている。

MAMPとは、Mac上で簡単にApache、MySQL、PHPをインストールして管理するアプリケーションでなのだが、Apacheが立ち上がらないのだ。

mamp-1.jpg

Apacheのポートを標準の80にすると起動できず、それ以外の例えば8888とか8080にすると起動できるのだ。

mamp-2.jpg

同じ様な問題で悩んでいる人がいないかとネットで調べたところ、日本語で書かれているページではなく英語で書かれたページが幾つかヒットした。

その中で役に立ったのが次のページ。

MAMP Not Starting After Upgrade to Mountain Lion – ServerTastic

どうやらMountain Lionでは、OSXにビルトインされたApacheが自動的に走っているのでコンフリクトを起こしているとのこと。

Terminalで、「sudo apachectl stop」というコマンドを打ち込んでデフォルトのApacheを止めたところ、MAMPのApacheが無事立ち上がった。

しかし、セキュリティを強化しているMountain Lionが、勝手にApacheを立ち上げるなんてことがあるのだろうか。

もしかするとLion時代にMAMPで立ち上げていたApacheの設定が残っていたのかもしれない。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です