クレバリー自己破産

秋葉原で人気のPCパーツショップを運営していた株式会社クレバリーが、おととい東京地裁に自己破産を申請したとのこと。

大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

ネット上のショップでの販売は好調だったものの、秋葉原の直営店『クレバリー』の来店客数が落ちていた様だ。

同地に3店有ったショップを今年2月末に一つにまとめて固定費を削減したが、業況は好転しなかったとか。

クレバリーが自己破産、負債は3億3,200万円

昨年7月にタイで発生した洪水被害の影響で、売れ筋商品であったHDDが入荷困難になったことが追い打ちをかけたらしい。

私も何度かHDDを買う為にお世話になったことがあるが、最近は新宿のヨドバシやビックで大概用が足りているので、秋葉原まで足を延ばすことが無くなっていた。

アキバはオタクの聖地というイメージが強くなり過ぎて、従来からのPCマニアの足が遠のいてしまっているのではなかろうか。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です