タワーに足場

3.11の大震災で、てっぺんのアンテナが曲がってしまった東京タワー。

決死の作業員がよじ登って修復しようと試みたが、今も東に2度傾いている。

これを直そうと言う事で、現在アンテナの回りに足場が組まれている。

t-tower_201204.jpg

足場がだんだん大きくなってきたので、よく見えるようになった。

上から20m分のアンテナを切り取って、新しいものに付け替えるとのこと。

再び330mの高さに戻るのは年末になるらしい。

カテゴリー: 社会, 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です