目黒川で花見

昨日の東京は、桜の満開と休日が重なった上に予想外の好天に恵まれ、絶好の花見日和となった。

普段は自宅や職場の近くでお茶を濁すのであるが、今年は目黒川まで足を延ばすことにした。

東京での生活が長くなったが、本格的に目黒川で花見をするのは初めてだ。

hanami-1.jpg

中目黒駅から目黒川沿いに右岸を北上し、左岸を下って戻ってくる。

両岸に植えられた桜が左右に大きく枝を伸ばし、花のトンネルがずっと続く。

そのトンネルの中を大勢の花見客がぞろぞろと歩く。

hanami-3.jpg

川沿いにある飲食店や商店会が、それぞれ即席の屋台を出しており、好きな所でシャンパン・ロゼ等のお酒を手に入れることができるのが便利だ。

hanami-2.jpg

寒い日になると読んだのか、ホットワインや焼酎のお湯割りを売り物にする屋台が多いのが印象的だった。

東京では、あと数日花見を楽しむことができそうだ。

カテゴリー: 社会, 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です