大江戸線

都営地下鉄大江戸線は好きではない。

まず第一に一番深い所を走っているので、ホームと地上との距離が有り過ぎる。

六本木駅の場合、ホームから地上までエスカレータを乗り継いで8分程掛かる。

次に電車と電車との間隔が長いこと。

なかなか次の電車がやってこないのでイライラとさせられる。

そしてトンネルの大きさが小さく丸い為、電車の車幅が小さく、扉も上の方に行くにつれ手前に反っていること。

運行間隔が長く小さな電車なので、車内はいつも混み合っている。

そんな大江戸線の車内で、先日こんな吊り広告を見た。

ooedo.jpg

都営三田線と大江戸線でダイヤ改正が行われたそうだ。

大江戸線は、日中(10時〜16時)の運行間隔が、6分間に短縮されたとのこと。

はて、今までは何分だったのかとネットで調べてみたら6分20秒だったらしい。

これで多少なりともイライラが減るだろうか。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です