Pentel Sharp P205

5年前にもこのブログで取り上げたが、社会人になって以来、ぺんてるの『P325』というシャープペンシルをずっと使い続けている。

このペンが無ければ字が書けないといった感じなのだが、日本では5年前に廃番となっており、もう手に入らない。

ブログを書いた時に買い占めた8本の『P325』だが、いつの間にか1本また1本と私の手元から消えていき、今は3本を残すのみ。

何とかP325が手に入らないかとネットで探したところ、日本以外では同じ物が『P205』という名前で売っているという。

早速ebayで探し出して、米国から8本購入した。1本400円位だった。

sharp-1.jpg

箱を開けたら、確かにP325と同じ物が入っていた。

sharp-2.jpg

箱には『Made in Japan』と書いてある。

どうして日本では販売することを止めてしまったのだろう。

店に置けば売れると思うのだけど。

Dave’s Mechanical Pencils: Pentel Sharp P205 Mechanical Pencil Review

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です