34歳の夢

猫ひろし ロンドン五輪決定!カンボジアへの国籍変更実った ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

タレントの猫ひろしが、ロンドン五輪男子マラソンのカンボジア代表に決まったことがわかった。

五輪の参加標準記録は2時間18分だが、それを突破した選手が一人もいない国・地域は、男女一人ずつが出場できるという特例を生かしたものだ。

昨年カンボジア国籍を取得した猫ひろしは、今年2月の別府でのマラソンで自己ベストの2時間30分26秒を記録した。

一方で、地元のライバル、ヘム・ブンティンの記録は2時間31分58秒であり、猫ひろしが代表に選ばれたという。

34歳の猫ひろしが五輪に出たいという夢を叶えたという事は喜ばしいが、ライバルにとっては「猫?誰それ?」と言った気分に違いない。

五輪に出るからには、沢山のカンボジア国民の応援が得られる様、更に努力してほしいと思う。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です