Photoshop Elements 10の参考書

先日Photoshop Elementsを10にアップデートしたことはブログに書いた。

9とそれ程違いがある訳ではないが、改めてPhotoshop Elements 10でできることを確認してみようと思い、本屋に行って参考書を物色した。

幾つかの出版社から出ているが、色々比べた結果、技評から出ているこの本を買った。

今すぐ使えるかんたん Photoshop Elements 10 今すぐ使えるかんたん Photoshop Elements 10
技術評論社編集部 リブロワークス

技術評論社 2012-01-26
売り上げランキング : 32928

Amazonで詳しく見る by G-Tools

9から10になったことにより追加された機能の目玉は、Facebookとの連携機能だ。

Organizerで管理している写真とFacebookの友達の写真を照合して写真にタグ付けをしたり、写真をFacebookに直接アップロードする機能がある。

あとは曲線や円上にテキストを配置したり、後から写真に被写界深度を与えたりする機能などだ。

これまでも有った機能なのかもしれないが、写真上に有った邪魔者を消したり、無かったものを簡単に付け加える機能が面白い。

普段使わない機能は有ることさえ忘れてしまうので、たまにはこういう参考書を端から端まで読むのも大事だ。

カテゴリー: 本・雑誌 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です