勘違い

年末に奥飛騨の旅館に泊まった時の事。

玄関脇に、見慣れたお父さん犬のステッカーがあったので、「ああ、この旅館はSoftBankのWiFiが使えるのだな、便利便利。」と思った。

ところが、部屋でiPhoneをWiFiに繋ごうとしたのだが、どうしてもWiFi電波が見つからない。

フロントの人に「WiFiが繋がらないのですが。」と言ったところ、キョトンとした顔をして「ソフトバンクなら繋がるはずですが。」と言う。

よくよくステッカーを見てみると、WiFiではなく3Gの電波が使えるということの様だ。

otousan.jpg

何でもこの辺りはSoftBankの3Gが繋がらない地域だったので、工事をしてもらってこの旅館周辺だけ繋がる様になったとのこと。

そう言う事だったのか。

カテゴリー: iPhone, パソコン・ネット パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です