YouTubeでも映画レンタル

12月1日『映画の日』から、日本のYouTubeでも映画のレンタルサービスが始まったとか。

yt-movie.jpg

新作は400円、旧作は300円と、レンタル料は他社のサービスとほぼ同じ。

代金はGoogle Walletで精算する。

購入後30日以内に視聴開始する必要があり、視聴開始後24〜72時間以内(作品によって異なる)であれば何度でも視聴できる。

今のところ、洋画はソニー、ユニバーサル、ワーナー等、邦画は東映とバンダイチャンネルの合計200タイトル程度がラインナップされているそうだ。

ニコニコ動画でも先月から映画のレンタルとセルサービスが始まったらしい。

次はAmazonがKindle Fireを引っさげて、日本でも映画視聴サービスを始めるのだろうか。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です