今夜は『上方落語九雀亭』

毎月16日(日曜の場合は翌日)の夜に、亀戸文化センターの和室で『上方落語九雀亭』が開かれており、今夜も聞きに行く予定だ。

枝雀師匠の長男である前田一知君の落語を一席、桂九雀師匠の新しめの噺を一席、江戸落語の若手の落語を一席、トリは九雀師匠のお囃子付きの噺を一席聞くことができる。

大御所の噺を聞きに行くこともあるが、前に聞いたことのある噺をまた聞くことになってしまうことがある。

その点九雀師匠は毎回違う噺をやって頂けるので有り難い。(過去の演目はこちら。)

前田君もアマチュアながら、毎回新ネタを披露してくれる。

本日19時15分開演である。

カテゴリー: 演芸 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です