ようやくiCloudに移行

サーバーの混雑で随分待たされたが、先程ようやくMobileMeからiCloudに移行することができた。

思えば2000年1月のiTools、2002年7月の.Mac、2008年7月のMobileMe、そして今回のiCloudと、Appleのクラウドサービスをずっと使い続けてきた。

〜@mac.comというメールアドレスが欲しかった事が理由の1つではであるが、例え使いづらい点があっても、いずれはスティーブが使い易くしてくれるに違いないとの、半ば信仰的なものがあった。

その為、ユーザーの間では『お布施』と称する毎年1万円近くの使用料を支払い続けてきた。

今回のiCloudは5GBの容量までは無料である。

現在MobileMeでは25GBの容量を使用しているので、来年6月末以降は毎年3,400円支払って20GBの容量を追加購入しなければならない。

スティーブが亡くなっても相変わらずお布施は終わりそうもない。

ついにベールを脱いだ新サービス、「iCloud」で何ができる? | iPhone | iPad iPhone Wire

追伸:
よく調べてみたら、MobileMeの容量は20GBあったが、5GBも使用していないことがわかった。これなら来年6月末以降は無料で済ますことができるかもしれない。

カテゴリー: クラウド タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です