電卓を買換

長年使い続けてきた電卓の液晶がおかしくなったということは、一昨年11月のブログにも書いた。

その後液晶が復活して再び使い続けていたのだが、先日またおかしくなった。

10万の位の液晶が『8』であるべき時でも『3』と表示される様になったのだ。

仕事上これはまずい。それに節電対策で照明を暗くすると、全ての表示が消えることもある。

仕方がないのでAmazonで替わりの電卓を購入した。

これまで使ってきたのがCASIOのDS-20という物だったので、同じDSシリーズにしようかと思ったが、同僚が使っているのを使わせてもらったところ、キーのスパンが広くなっており、とても疲れるということがわかった。

代わりに買ったのは普及版のDW-20Aというやつだ、

CASIO.jpg

キー配列はほぼ同じなのだが、若干キースパンが狭い。

ブラインドタッチで操作するには、少し慣れが必要だ。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

電卓を買換 への3件のフィードバック

  1. tarolamo のコメント:

    レインボーのアップルシールいいですね!自分もまだまだ持ってます。

  2. Erlang のコメント:

    奥はHHKですね

  3. durian のコメント:

    今はレインボーのシールなんか手に入りませんね。
    HHK、手放せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です