『節電ライトダウン2011』

今日6月22日から8月末日までの間、環境省の呼びかけによる『昼も。夜も。節電ライトダウン2011』という運動が行われる。

地球温暖化防止の為に2003年から始まった夏至の日のライトダウン運動が、2008年からは七夕の日にも拡大されていた。

今年は原発ダウンによる電力需給の逼迫から、2ヶ月以上に渡り、昼も夜も節電をしようということになったものである。

今日6月22日には、『夏至ライトダウン』ということで、20時から22時の間はライトアップ施設の消灯を呼びかけており、2万以上の施設がそれに協力することを表明している。

六本木ヒルズの屋上では、その真っ暗になる時間帯に天体観測をしようという催しが予定されている。

我々もその時間帯に空を見上げてみてはいかがだろう。ビヤガーデンからでも構わないから。

カテゴリー: 社会 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です