コンビニで行政サービス

住民票の写しと印鑑証明書が必要となったが、あいにく昨日は休日だった。

確かセブンイレブンでも取れるようになったというニュースを思い出し、近所の店舗に行ってみた。

マルチコピー機で『行政サービス』を選ぶと、取得する為には住民基本台帳カード(住基カード)が必要と表示されるが、あいにく持っていない。

事前に自動交付を受ける為のパスワード登録をしておく必要も有るらしい。

このサービスは今年2月から始まった様だが、証明書を取得できる市町村は未だに渋谷区他6市町村に留まっている。

仕方がないので、平日区役所の出張所に行くことにした。

カテゴリー: 社会, 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です