Akinator

日頃iPhoneでゲームはしない私だが、最近面白い物を見つけたので、例外的にダウンロードして楽しんでいる。

ゲームの名前は『Akinator』と言い、WEB版のゲームだったものをiPhone等のモバイル機器に移植したものだ。

ゲームのルールは簡単で、まず頭の中に特定の人物やキャラクターを思い浮かべる。

ゲームをスタートすると、アラビア人風の男がその人物等に関して一つ目の質問をしてくる。

その質問に「はい」「たぶんそう」「わからない」「たぶん違う」「いいえ」の5つから選択して答える。

この様な質問が10数個なされると、「それは・・・XXXX」とその男が言い当ててくるのだ。

間違った場合は追加の質問が始まり、どうにも当たらなかった場合にはこちらが正解を教えることになる。

学習機能が優れており、過去のゲーム参加者のデータを蓄積することにより正解率が高まるようになっている。

例えば、私がある人物を思い浮かべてゲームを始めると、質問その1は「女性?」だった。

akinator.jpg

今回の場合は「いいえ」と答えた。

この後次の様な質問が続くので次々と答えていく。

質問その2 実在する?(実際に存在する?)
質問その3 一度でも結婚したことがある?
質問その4 歌手?
質問その5 現在50歳以上?
質問その6 スポーツに関係がある?
質問その7 お笑いタレント?
質問その8 俳優/女優?
質問その9 女性歌手と結婚した?
質問その10 有名な女性と結婚した?
質問その11 有名な家系に産まれた?
質問その12 父親は生きている?
質問その13 独身?

ここで誰だかわかったようで、「それは・・・」と答えを言いだした。  


akinator_ebi.jpg

「それは・・・市川海老蔵(歌舞伎俳優)」

正解である。

alinator_doya.jpg

今それ程旬ではない人物でも結構面白い様に当たる。

中村雅俊でも聖徳太子でもOKだった。アニメのキャラクターでもOKらしい。

思い出そうとしても名前の出てこない芸能人の名前を思い出すのにも使える。

開発したのはJérôme Bourdelotというフランス人の様だが、今年の7月から日本語版が始まり、かなりデータを蓄積しているようだ。

忘年会等のパーティーで、みんなの前でやると結構うけるかもしれない。

カテゴリー: iPhone タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です