復刊ドットコム

先日、渋谷東急本店7階のMARUZEN&ジュンク堂書店で中国語関連の棚を眺めていたところ、『中国語離合詞500』という本が目に止まった。

離合詞というのは、見た目は『結婚』などの様に一纏まりの動詞に見えながら、例えば「他过两次。(彼は二度結婚したことがある。)」と、動詞を修飾する語が『結』と『婚』の間に割り込んでくる動詞のことである。

なまじ日本人は『結婚』という単語を知っているだけに、離合詞には違和感があり、聞き取るのも難しい。

中国語離合詞500 中国語離合詞500
東方書店 1990-12
売り上げランキング : 349153

Amazonで詳しく見る by G-Tools

1990年に初版が発行されたこの参考書は評判が高く、廃刊となった後もAmazonでは中古本にかなりの値段が付いていた。

復刊ドットコムという、絶版になった本の復刊をリクエストできるサイトがあり、私も2006年7月にこの本の復刊をリクエストしたのだが、その後どうなったのか忘れていた。

今改めて過去のメールを検索してみたところ、2008年6月にこの本が復刊されることになったことが、復刊ドットコムから送られてきたメールマガジンに書かれていた。

復刊ドットコムのリクエストだけでなく、各方面から復刊を望む声が大きかったのだろう。

実は何年か前に近所の図書館でこの本の初版本を見つけ、PDFにしておいたのだが、お願いして復刊された本でもあるし、この本を買っておくことにした。

カテゴリー: 本・雑誌 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です