ネット実名化時代

何年か前に登録したものの、ずっとinactiveにしていたFacebookのアカウントを、先週末activeに戻した。

最近急に日本でもFacebookを利用する人が増えてきたので、そろそろネットワークを張ってみようかなと思ったからである。

以前は偽名で登録していたが、本名に変更し、ついでに自分の写真も貼ってみた。

お隣韓国では実名でSNSに登録することが一般的であったが、日本ではずっと実名での登録を嫌がる人が多かった。

2ちゃんねるの影響もあってか、『ネットは匿名の世界』というのが日本の常識であった。

ところが、最近実名を堂々と名乗ってネットワークを構築しようという人が日本でも増えてきた。

海外留学経験者が増えたことや、雇用の流動化により、勤め先の同僚以外のネットワークを構築しておく必要があると考える人が増加したからではないかと思う。

とは言うものの、全てが実名化されるとこれはまたこれで息が詰まる。

Facebookは実名で良いけれど、匿名のサービスもまだまだ必要ではないかと思う。

カテゴリー: パソコン・ネット タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です