一乗谷

地下鉄大江戸線六本木駅は、ホームから改札階まで、エスカレータを乗り継いで6分位時間がかかる。

その長い長いエスカレータ脇の壁に、一乗谷という山あいの風景写真がずらりと並んでいた。

ichijodani1.JPG

昔朝倉氏が立派な山城を築いたが、織田信長の軍勢により火を放たれ、今は遺跡となっているとも書かれている。

JRか何かのイメージ広告がと思ったが、エスカレータを登り切った所で謎が解けた。

ソフトバンクのお父さん犬とおじいちゃんが写っていたからである。

そうか、ソフトバンクはこの福井の山あいの町でテレビCMを撮影しているのか。

ネットを検索すると、今年のゴールデンウィーク頃、『一乗谷DISCOVERY PROJECT』という名前の写真展が表参道で開かれたそうだ。

ichijodani2.JPG

何だかこの遺跡を訪れてみたい気持ちになった。

カテゴリー: 身の回り パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です