名残を惜しむ会

昔務めていた会社が、この冬本店を内幸町から日本橋に移転することになった。

大赤字を出した外人経営者が、自らの保身の為今の本店を2008年に売ってしまったのが原因だ。

そういう訳だから、OBも現役も誰一人としてこの引越しを歓迎していない。

風水上良くないビルだと言われ、光を下から当てて柱の代わりにしたという逸話もあるビルだが、2年後には現オーナーが建て替えの為に取り壊すらしく、とても残念。

一昨日、同期30数名が集まって、このビルの名残を惜しむ会を開催した。

lt2.jpg

気が置けない仲間との集まりは楽しい。

ここでも私のデジカメ『RICOH CX3』が大活躍した。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です