ホテルの部屋で無線LAN

今回の上海旅行では、滞在先のホテルでiPhoneを使って快適にネットに繋げられる様、超小型の無線LANアクセスポイントを持って行った。

[Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] [Amazon.co.jp限定] PLANEX 手のひらサイズ 300Mbps ハイパワー無線LANルータ/アクセスポイント/コンバータ FFP-PKR01 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

by G-Tools

壁から出ているLANケーブルをこれを繋ぎ、iPhoneのSafariを立ち上げるとこんな画面が。

hotel-lan.jpg

初めて繋がった時から12時間以内は60元、24時間以内は120元のMaximum chargeがかかると書いてある。

Maximum chargeと書いてあるが、繋いだ瞬間に60元取られそうだ。

ここでふと気が付いたのだが、iPhoneを屋外で繋ぐには、別途ローミング代がかかる。

幸いソフトバンクは、1日最大1,480円で『海外パケットし放題』のサービスを提供している。

iPhone 4 / 3GS:海外パケットし放題 | ソフトバンクモバイル

屋外ではローミング接続するつもりだったので、ホテルの部屋でLANを使うと60元(約800円)の二重払いになりそうだ。

ということで、部屋の中でもローミング接続することにして、無線LANを使うことは止めにした。

カテゴリー: デジモノ, パソコン・ネット タグ: パーマリンク

ホテルの部屋で無線LAN への3件のフィードバック

  1. Erlang のコメント:

    ホテルでネットの接続に金取るなんていまどきもうダメですよね。
    海外パケ放題を使うつもりなら、ホテルのネットに金払う意味は全然ないですね。
    私が万博見に行ったときはまだパケ放題なかったですが、ホテルのネットはタダだったので、ASUSのポケット無線LANルータは活躍してくれました。

  2. arip のコメント:

    チャオベンさん愛用のホテルだからネット無料かと思いました。家族と上海行ったときネット無料で探しました。
    出張で泊まったホテルは無料だったので無線ルーターでiPhoneつなげてみました。最初は使ったのですが、部屋ではPCを直接有線でつなぐ方が楽なので無線ルーターは試しただけに終わりました。

  3. durian のコメント:

    そうですよね。今時海外ならネット無料だと思いますよね。
    安いホテルなら野良電波などが飛んでいそうですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です