ギアラ

昨夜は先月に続き、上方落語九雀亭を聞く為に亀戸まで。

九雀師匠の噺で大爆笑。

落語が終わった後、せっかく亀戸まで来たのだからということで、亀戸ホルモンという店に寄る。

さすが人気店だけあって、店の外で半時間程待たされる。

horumon.jpg

評判通り美味しい内臓肉。丁寧な下ごしらえがなされているのだろう。

壁に貼られた肉の名前と部位の説明書き。

giara.jpg

その中で、なぜ牛の第四番目の胃袋の事を『ギアラ』というのか気になる。

iPhoneの電池が切れたので家に帰って調べたところ、戦後、基地などで働いていた在日の方が、報酬の代わりにこの手の肉を貰っていたことから、「ギャランティ (Guarantee)」が訛ってギアラになったのではないかとのこと。

へー。

カテゴリー: 演芸, 食べ物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です