スイムキャップ

最近ジムで、プールにも行き始めた。

水の中の運動だと、腰やかかとへの負担が幾分少ないだろうと思ったからである。

ジムのプールはスイムキャップ必着だが、初日はレンタルのキャップを借りた。

確か家に大学時代に使っていたキャップがあったはずだと思いだし、二回目はそれを着けてレッスンを受けた。

私の通っていた大学の体育の授業は、選択した競技を一年中行うことになっていた。

大学1年の時は、水泳を選んだので、体育会系の学生に指導されて毎週泳いでいた。

2年の時は、トランポリンを選んだので、こちらも一年中飛んでいた。バク転なんて簡単だった。

いずれも30年前の話である。

このメッシュのスイムキャップは、大学1年の時に強制的に買わされたもので、色は皆オレンジで、頭の後ろには太いマジックで出席番号が書いてある。

cap.jpg

最近のキャップはメッシュよりもシリコンの方が人気があるようで、メッシュを被っている人は少ない。

たまたま日曜日に行ったジムのレンタル用のキャップがオレンジのメッシュだったようで、2人ほど、同じキャップを着けている年配の方を見つけた。

アクアダンスのレッスンで、インストラクターから「初めてですかー?」なんて声をかけられてしまった。

今度行く時は、地味なシリコンのキャップを買って行くことにしよう。

カテゴリー: 健康 タグ: パーマリンク

スイムキャップ への1件のフィードバック

  1. Erlang のコメント:

    私はメッシュでもシリコンでもなくて、トリコットという素材のを使ってます。割といい感触だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です