オフィスオアシス

最近職場に『オフィスオアシス』という飲み物専用の冷蔵庫が設置された。

オフィスグリコのドリンク版で、冷蔵庫は業者が所有しており、中には50円から120円のペットボトルや缶飲料が詰められている。

我々社員は、冷蔵庫の上に載っかっている貯金箱の様な代金入れにチャリンとコインを入れて勝手に飲み物を買う仕組みだ。

ここ数日猛暑が続いているので、中身の減りが早くなった。

富山の置き薬の様に、中身が少なくなった頃を見計らって、代金の回収とドリンクの補充の為に業者がやってくる。

一度業者に「入っているお金と減ったドリンクの代金が会わない場合はどうするの?」と聞いてみた。

すると、「2〜3百円の違いは特に問題視していません。さすがに1,000円近く違うと窓口の方に何とかしてもらいますが。これは日本人の良心で成り立っているシステムです。」とのこと。

他にもこのシステムを応用できる商品があるかもしれない。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です