USCPA国内受験

一昨年通ったUSCPAの予備校から以下の様なメールが来ていた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】USCPA日本国内受験実施について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日のトップニュースは、”USCPA国内受験実施”のご案内です。

昨日、AICPA(米国公認会計士協会)主催によるミーティングが都内で行われ発表がありました。

日本国内での実施開始時期は、現在のところまだ未定ですが、来年中頃の予定で、5月が有力視されております。

◆試験の実施月は、2、5、8、11月の4カ月間

◆試験実施は、日本のプロメトリックテストセンター
(東京2ヶ所、横浜、大阪)トータル席数は、105席

◆受験は日本人、外国登録書を所持している、日本に居住がある外国人。観光ビザでの在留はNG。

試験センターのサーチャージ料金等を含め、詳細については現在のところ、詰めの作業を行っているようです。詳細が判明しましたら、またご案内をさせていただきます。

今後は、受験者数の増加が予想されますが、国内で受験可能ということになると、渡米の負担も軽減されますので、受験が容易くなるかと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1年間授業を受けて4科目勉強したものの、受験の為には渡米する必要があり、それがネックで受けず仕舞いになっていた。

来年から日本でも受験できるということであれば、一丁受験してみようか。

だが、1回あたりの受験可能者数が105名とは少ない。登録時にパニックになるのではなかろうか。

カテゴリー: 身の回り タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です