『Let Forever Be』

我が家では、去年から続いている三菱地所グループの企業広告CMが人気である。

テクノ系の音楽に合わせて、日本が元気だった時代を象徴する映像と共に、三菱地所が持つビルの変遷が映し出される。

この『次だ。NIPPON』シリーズのCMは、三菱地所のサイトで全部見ることができる。

私は洋楽には全く疎いので、この曲が英国の『ケミカル・ブラザーズ』というユニットにより10年前に作られた『Let Forever Be』というタイトルの曲であるということを最近まで知らなかった。

iTunesでこのミュージックビデオを見つけたので、ポチリと買ってしまった。ミュージックビデオを買うなんて初めてのことだ。

iTunes 9から備わった『ホームシェアリング』という機能を使うと、私だけでなく家族のiTunes上にも私が買った音楽が表示され、彼らのiPodにも転送することができるというのを試してみたかったからである。

いとも簡単にChemical Brothersの『Let Forever Be』のビデオが家族のiPodにも転送できた。

洋楽音痴のにわかファンに300円のお布施をさせてしまうアップルは凄い。

このミュージックビデオの映像が面白くて、何度も見てしまう。

歌詞の「Scream my symphony」という部分が、私には何度聞いても「スイマセン for me」に聞こえるのは私の空耳?

カテゴリー: 音楽 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です